いっちご大福〜そう、今日は寮務部によっていちご大福が販売されました。手作りです。ムジークさん(3)の指示のもと(平塚さん(6)は就活のため仙台です)デリさん(4)と一緒に頑張りました。あんこを包む時のもちの熱いこと!でも冷める前に包まなくてはとあちーと悶えながらの作業。作成過程は楽しいなあ!完成品もデリさんのアイディアでピンク色のもちにしたのでおされ!で味も良し(苺が甘かった)!完売もして満足です。次は桜餅です。
そして炊務は両チン(2)による山菜天ぷらを販売。藻岩山まで摘みに行ったようです。両チンはずっとやりたがっているようなので良かったね。
う〜ん、ものを作っておいしいって言われるのは幸せです。そういえば祖父の家から新玉ねぎが届いたのでそれもおいしく料理しないと。

議案議案議案…議案の時期になりました。んーしっかりしなければ。
そういえば来週あたり、入銓でレストランをやります。洋食なんですが、自分は料理のレパートリーを知らないので食べたい物が浮かんできません。それを知ってか知らずか装飾隊長に任命されてしまったのですが、魚がさばきたいのであっというような魚料理を探しているのにこれというのがない。鮭の焼いたのとかそうゆう単純なので十分おいしいから特に思いつかないのです。炊務は毎回毎回メニューを立ててすごいなあと思います。

久しぶりの更新です。1日から実家に帰って成人式に出てきました。うちの地区はこの時期にあるんです。久しぶり(それこそ4年ぶり)に友達に会って揺れました。いろいろ考えたことがあってまだぐちゃぐちゃしています。
一週間ぶりの寮!何にも変わってなくて落ち着きます。
第292期執行委員会も残り一か月を切りました。早いものです。しっかり踏みしめ踏みしめやっていきたいと思います。

観桜会とはその名の通り円山公園まで行って桜を見る新歓のラストを飾る行事です。







寮から歩いて円山公園に向かいます。











北大構内から札幌市へ











その道中のいたるところで肩を組みストームを行います。(ストームに参加していたので写真はありません・・・)



円山公園につくと、北海道大学応援団の激文が行われました。











普段は寮では見せないかっこいい顔をしていらっしゃいます





その後花見・・・花は散っていましたが、おいしいジンギスカンを食べることができました。(ただS君(3)がジンギスカンやるはずなのに肝心の肉を寮に忘れてくるという大失態をやらかしていましたが)



PC(3)

士幌合宿最終日。最終日は行きと同じように帰りの道中を楽しみました。

その前に・・・寮歌指導です。







大空の下での寮歌指導



出発の前に一応記念写真を







自分の車は富良野→旭川というルートで帰ったんですが、行きとは違った北海道を楽しめました。







富良野チーズ工房







・・・どこだったかな、ラーメン



やはり自然に囲まれるのは非常に良い。自分は星空を見るのが好きなんですが、士幌は曇っていて見られなかったのは残念でした。



PC(3)

士幌合宿2日目は白雲山登山。白雲山とは士幌小屋のすぐそばにある山です。







士幌小屋を出発







途中でペース速い組と遅い組に分かれて登山



山にはまだ雪がちらほら残っていました。そんなに険しい山というわけではないですが、普段動かさない体を動かすのでしんどいです。















山頂から見る風景はまさに絶景でした。











山頂から見る然別湖



山登りのあとは温泉です。疲れた体もリフレッシュ・・・しました。



その後飯を食ってキャンプファイヤーをしながら、寮歌を歌いました。風が強かったので、炎は燃え上がっていたようです。











コンクリートジャングル札幌から抜け出し、自然のまっただ中の士幌はものすごくよかったです。



PC(3)

ゴールデンウイークは士幌合宿で決まりです。士幌合宿とは30年前の寮生たちが士幌町に作った小屋に合宿しに行くというものです。ちなみ士幌小屋はチセフレップという名で親しまれいます。







士幌合宿出発式



朝早くから起こされた寮生たちはまず共用棟に集まり、車に割り振られそれぞれの車ごとに出発していきました。







士幌合宿1日目は士幌までの道中を楽しみました。

自分の車では滝を見たり温泉はいったり、寿司食いました。







富良野の福寿司







帯広の豚丼



結局朝出発して士幌小屋についたのは23時過ぎとなりました。







自分にとって士幌合宿は2年ぶりだったので終始楽しめました。



PC(3)

新歓場所開幕です。毎年恒例の相撲大会新歓場所です。今回は協賛が多く、商品が豪華な大会でした。OBからの協賛も多く、前期寮長ウスメンさん(いたら4)の初任給の味がする肉が目玉でした。…がしかし!!B3内外が男子優勝も女子優勝も総取り。商品総取り。茶番や〜
でも我らが執行委員会も頑張りました。女子はくじ運が良かったおかげで(くじを引いたのは私です)一勝一敗なのにも関わらず2位!男子はまあ上にはいけませんでしたが、D1の植草(1)と出村(1)の協力を得てふんばりました。植草は185僂里任い体で5人抜き!新入生の個人戦でも準優勝する大物っぷり。2人とも貢献してくれてありがとう。
そしてそんな植草を倒し、圧倒的な風格を見せつけたのがC1内の安藤。元ラグビー選手、大学でも続けるという彼は団体戦でも奮闘し上の年目もばったばた倒す実力者。優しい顔とその強さのギャップがたまりません。「(商品で南路屋(寮生行きつけのお好み焼き屋さん)のかばんをもらって)エコバックが欲しかったので嬉しいです」とのこと。いい子だ〜

女子の新人王はB3内の男谷。またしてもB3。しかしあの篠原を倒し優勝するとはさすが!「いや〜嬉しいです」さようか、そりゃあ嬉しいよな〜やったな!

他にも、ひょろっこいけどベスト4に入ったB3外の常木(1)とか試合後の目がやばいバウアー(1)とか面白いものを見せてもらいました。新歓場所は他の時期の相撲大会より人が多いので色んな体を見れて…色んな人間を見れるので面白い!

今年もやってきました相撲大会 新歓場所。この相撲大会では「新入寮生で誰が一番相撲が強いのか?」を決定します。







それだけでなくどの部屋が一番強いのかも決定します。



そして、この相撲大会のすごい所はこの協賛の数







これは優勝した新入寮生と優勝した部屋などに賞品となります。







初々しい1年目と経験豊富な上の年目の対決ではたいがい上の年目が勝っていたようです。やはり1年目はまだまだですね。







そして今年の優勝者は花園にも出たことがあるA藤と







ソフトボールをやっていたというO谷でした。

つぎの相撲大会では誰が台風の目となるのでしょうか!?



PC(3)

今日の企画はE1外による「ミステリー村」。村企画というとなんやかんだと騒がれますが、何故…?過去に村という名の付く企画がわやだったようですが、まだ自分はそれを体験していないので何とも言えません。それはそうと企画がどうだったのかというと、まあそんな感じだったそうで…。今日も業務のため直接参加できなかったのですが、聞こえてくる声などを聞くとまあそんな感じだったのかなと。
そして水曜日は我が執行委員会による企画「ジンバブエるんるん観光ツアー」が待ち構えています。準備に追われていますが、絶対楽しい企画になるのでやってやろうじゃあないかと意気込んでおります。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Total

Today

Yesterday

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM