昨日はのんびりした日でした。

 

まず、のんびりポイントその1

 

↑13時半の教室の様子

 

なんと、先生が授業に来ない!

いや〜のんびりですね。

 

 

のんびりポイントその2

 

映画『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』を

突然見に行く。

 

全然知らないアニメの映画を突然見に行きました。

今作ではエウレカがなんなのか、ほとんどわかりませんでした。

来年に出る次回作に期待です。

 

 

のんびりポイント3

 

のんびり夜ふかしするB1

 

なぞなぞや、ひっかけ問題で楽しんでいます。

その横で、

 

 

映画デトロイト・メタル・シティを見るふくこ(1)と筆者(2)

おかげで、今日の2限は寝つぼりました。

 

のんびりしすぎたね。

 

文・西村

本日の平日スペシャル。

 

今日の内容は・・・わんこそうめん!

まあ、炊務部は6人なので、食べに来た人全員の横に盛り付け役はつけないので、自分で取りに来てもらうスタイルなんですが。

 

まずいくつかのチームに分けられ、

 

一斉に食べる!

最初に箱を平らげたチームはスぺ代無料ということで、盛り上がっていました。

 

見てください。この大量のそうめん。これを・・・

 

盛る!

 

 

 

盛る!!(さすがにこれはやりすぎ)

 

食べる情宣PT長(2)

 

異色のスペシャルだったと思いましたが、これはこれで楽しめたのではないでしょうか。

 

文:櫻井



先日西村さん(2)の書いていた1、2コンパの1年目(自分)サイドを書きたいと思います!



朝、事務室番をしているとぞくぞくと待ち合わせをしているグループがやってきました。


山岡さん(2)たちのグループは、



修学旅行?!?!


みんなで衣装を揃えて出発していました。



しおりを読む第二ボタンがない遠藤(1)。



ツアーでよく見る旗まで用意してありました。おもしろいなあ。



私たちのグループはさすまたさん(2)と千(1)と私アーミー(1)の3人でした。



まずは寮生のよく行くスープカレー屋さんへ。



トッピングもしてラッシーも飲んで大満足。


やっぱりここのスープカレーめっちゃうまいですね。


ちなみに西村さんたちと遭遇したよ。



次に千が甘いものが食べたいと言ったので、よつ葉へ!



秋限定のモンブランパフェに釘付けになる千。


パフェもパンケーキも種類がいっぱいあって迷う〜〜〜…


ならいっぱい頼もう!!!




ということで夢のような量をごっつぁんしてもらいました!!



幸せーーー!!



食べ終わってからはお買い物に行きました。



グッズ登校が少し減ります。ありがとうございます。



千と私とでさすまたさんの全身コーディネートもしてみました!



千はシャツとニットの組み合わせが良いらしい。



メンズの服を選ぶ機会はあまりないので楽しかった〜!



その後はゲームセンターへ!



シューティングゲームをしました。



めっちゃ楽しい。ストレス発散になりそう。



いっぱい怪物を倒して汗をかいたのでたまゆら温泉へ。


温泉やっぱり最高。


お風呂からあがると加藤さん(2)たちとあったので合流。


大富豪をしました。



夜は1年目と2年目だけの飲み会もありました。



遊ぶのも飲み会もめちゃくちゃ楽しかったです。


来年1年目をどうやって楽しませようかなあって考えるのも楽しいですね。




オマケ、一平さん(5)の自撮り。



文:スマホを放置したらすぐ写真が増えるんだよアーミー

 

こんばんわ!

昨日は1・2コンパという毎年恒例のコンパがありました。

 

読み方はワンツーコンパ…

つまるところ、1年目と2年目が仲良くなろうとする企画です。

 

そして、その実態は2年目主催の大ごっつあん祭り

今回はその様子を、筆者・西村(2)班の写真とともに紹介します。

 

 

まず、1年目と2年目が、ランダムに組み合わされます。

もともと仲のいいところはなるべく別々になるよう組んでいきます。

 

西村班のメンツは

家畜(1)、小藪(1)、とーそん(1)…

うん。全然話したこと無いわ。

 

0次会は、各班自由行動です。

 

西村班は、まずスープカレーを食べ

それから家畜(1)を小顔エステに送り出しました。

その間、男子3人は大通公園で開催されているオータムフェストへ。

 

↑小籔(1)と施術前の家畜(1)

 

顔でかっ。

 

↑そしてこれが施術後。

 

お分かりだろうか。

 

↑これが施術前

 

↑これが施術後

 

うん、なんか変わった気がしないでも無いですね。

 

そして、家畜(1)合流後、

オータムフェストで買ったご飯を食べ、

一同はテレビ塔へ…

 

↑飛ぶ寸前の家畜(1)

 

「飛べない豚は、ただの豚っすね」

とは言ってない。

 

そう、テレビ塔では現在バンジー体験が出来るのでした。

いやー、意外と怖かった。

 

 

その後、一行はボウリングへ

 

↑ボウリングのピンの家畜(1)ととーそん(1)、そしてボール役の小籔(1)

 

ここで、同じく1・2コンパに来ていたガンダム山岡(2)と遭遇。

やっぱり、困ったらボウリングに来ちゃうんですね。安直。

 

ボウリングの後は、そのままゲーセンに…

またもや安直だったのか、ここでもガンダム山岡(2)と遭遇。

 

↑レース系のゲームに強いとーそん(1)

 

みんなで楽しみました。

 

その後は、

1次会で焼き鳥まるたというお世話になっている居酒屋さんに行き、

2次会で寮の共用棟で朝になるまで飲み続けました。

 

当たり前ですが、すべて2年目の愛で出来ていますこのコンパ。

 

普段はなかなか関われない1年目とも話せて楽しかったです。

 

 

文・にしむら

 



今週から教養の授業が始まり、疲れたなあ…。



そんな疲れを癒すべく、今日はスピッツ居酒屋がありました!


先日のブログに準備の様子をのせましたが、その本番です。



スピッツ居酒屋ということで、スピッツのCDジャケットがつるされています



おしゃれ〜!



また、居酒屋中にやるライブもやるんです!




もちろんスピッツの曲です。


ライブの練習もしていました。




ドラムは遠藤(1)。


西村さん(2)「こいついっつも温泉に入ってるみたいな顔してるな。」



居酒屋ではみんな楽しそうに飲んでます。



カメラを向けるとピースしてくれるシュクラ(1)。



それをみて同じくピースをしてくれるもろみさん(2)とますぐさん(5)。



士幌委員の長こーろさん(2)




ライブもとても良かったです。


聴いてる人も歌いながら聴いたりしていて、とても楽しかったです。


楽器かっこいいですね。


文:色アーミー







ちょっと前の話にはなりますが、今回のブログは以前士幌に行った時の記録です。

(公開しようとしたタイミングでブラウザが停止し、記事が飛んでからお蔵入りしていたものです。おい。

 

さて。

士幌ツアーの楽しい所は道中の寄り道。どんなところに寄るかといえば、砂川のお菓子屋さんだとか、富良野のオムカレーだとか、帯広のジンギスカンだったりとか、様々です。それらの多くは過去にツアーに参加した寮生が『ここ良いよ』と教えてくれた場所である訳です。しかし、それだけを頼りにしていると・・・

 

ゆう★もう行くところがない・・・!悲しい

 

なんて事に。やはり、必要なのです。新規開拓が。・・・フロンティアですね。

 

という訳で、積極的に新規開拓を狙っていったツアー(かまどツアー第一陣)でした。

 


 

.戞璽リーカフェ 『ペンギン』@岩見沢  おすすめ度★★★☆☆

 

岩見沢を通ることは多いです。滝川・富良野ルートを使うなら毎回通ります。でも、そこで食事をとったり何か見たりということはあまりない。しいて言えば、たまに帰り道に少し温泉に入るくらいでしょうか。

 

この日の出発が少し遅かったこともあり、たまたま見かけた道端の青いおしゃれなパン屋が目につきました。とりあえず、引いてから入ります。

 

建物は、木の自然な色合いと、綺麗な水色の塗装が妙にマッチしておしゃれです。

 

 

店内もまた、趣のある雰囲気でした。

個人的に心惹かれた、フロマージュというパンです。買ってはいないんですが。

自分は「岩パン」なるものにしました。珍しさに負けました。それはそれで美味しかったですが、次行ったらこれ買おう。

岩パンは、写真を撮り忘れてしまったのですが、ごつごつした妙なパンでした。

 

記念撮影。ガラ悪っ。(左上は店のシンボルペンギンの真似をする大宰府)        ハイエースで来た。

 

お客さんもたくさん入っていましたし、人気店のようです。

パンは200〜300円くらいで、普通か、我々にはちょっと高いくらい?近くを通ったら、立ち寄ってみる価値ありです。岩見沢以外にもいくつか店舗があるみたいですね。どこもこんなにおしゃれなのだろうか。

 

 

∋埔貎堂「ふじ膳」@帯広  おすすめ度★★★★☆

 

さて、お次は海鮮。

まずは、写真から見ていただきましょう。どうぞ。

 

ちらし丼!

 

本まぐろ丼!!

 

いかがでしょう。おいしそうでしょ?(高そうでしょ・・・?)

 

それが、(あくまで海鮮にしては、ですが)お安く食べられるのです。それぞれ大盛で1000円くらい。(札幌で食べたら2000円じゃ済まないんじゃないかな?)

味のほう。市場食堂ということで、鮮度に関しては心配してませんでしたが、もちろん言うことなし。これ、おいしいやつだ・・・夢中で食べてしまいました。

 

数千円するような高い海鮮を食べたことがないのでそういうのとは比較できませんが、自分にとっては最上級。

これが手の届く値段で食べられるのだから、うれしいことです。

 

 

他にも、天丼とか、フライ定食といったメニューもそろえていました。寿司もあるみたい。

また、今回は品切れで食べられなかったのですが、先着20食限定で600円の特製海鮮丼などもあるようですね。次は早起きして行ってみるのもアリ、かな?

 

さて、そもそも市場食堂って何なんだという話です。鮮度は心配してないとか。答えは、コチラ↓

卸売市場にくっついてる食堂だからです。(写真からはわかりませんが、海鮮系の食材を多数扱っています。)

で、2階の左端にちょっと見えるのが、今回の食堂。

 

こんな感じで、しれっとあります。

内装とかは、しょぼい。大学の食堂かって感じです。

しかし、おいしいものが安く食べられるのですから、良しとしましょう。

難点は、帯広中心地から少々遠いことでしょうか・・・

 

 

(元祖?)有楽町 @清水  おすすめ度★★★★★

 

え、いつものあれ?そうなんです。でも、そうじゃなかったんです。

見たことがあるような、無いような。そして、どう見ても小さい建物。

 

<参考資料:いつもの有楽町@帯広>

帯広にある有名なジンギスカン屋です。コストパフォーマンス抜群で、士幌ツアーの定番。

 

同じ名前の店があるということで、気になって入ってみました。

(帯広の真似をしたのかな?またはのれん分け?なんて個人的には思いつつ。真偽はこの後すぐ)

 

メニューを見てみると、その体系まで同じ。しまいには、使う独特な鉄皿まで同じ。

手前のコンロに乗ってる銀の皿がそれです。おい奥、食器で遊ぶな

こっちでは、ジンギスカンもこの皿で焼くんですね。帯広のお店では専用のジンギスカン鍋を使ってますよね。

 

向こうと比べると小さめの店でしたが、店主夫妻(多分)が温かく迎えてくれました。

そして、話を聞くところによると・・・

 

先代の弟子が帯広で、独立したのがあっちの有楽町だそう。

 

知らなかった!!こっちがオリジナルでしたか!

 

そういえば、かわいらしい犬もいました。案の定、アーミー(1)はすぐに愛ではじめました。

 

味の方ですが、たれは濃厚なみそ味。個人的には、こっちの方が好きです。かなりおいしい。もちろん肉も臭みなどなく、言うことなし。美味。

 

 

〆は、残った汁につけてラーメンをいただきました。これまた◎。

肉もご飯もラーメンも、好みに応じて気軽に追加できるのもいいところです。

 

高速道路の一部無料措置が無くなると清水町に立ち寄る機会も減ってしまいそうですが、このお店のためにここまで来てもいいかなと思えるようなお店でした。おすすめです。もうちょっと早く知りたかった。

 

 

以上3件、紹介させていただきました。いかがでしょうか。

今後士幌のほうに行かれた際には、ぜひぜひ立ち寄ってみてください。

 

文・櫻井

 

どうも、

こちら第309期文化活動常任委員会です。

 

我々は文常と呼ばれており、

簡単に言うと寮内を盛り上げる委員会です。

 

明後日、29日にはスピッツ居酒屋という企画を開催します。

スピッツを聞きながら、酒を飲むという趣旨の居酒屋です。

なんと、バンドによる生演奏まで用意しています。

 

 

上の写真は、スピッツのジャケ写を手書きで再現する作業の様子です。

装飾の完成版、そして居酒屋本番の様子はまたこのブログで。

 

そして、

こちらは寮祭実行委員会です。

 

そして、本日から寮祭情宣グッズの販売が開始されました。

 

↑グッズのシルクをわかりやすく指差してくれた稀代の天才・内尾(1)

 

その後ろでちゃっかり映る多賀城(1)

この二人は、寮祭で活躍するであろう1年目です。

 

シルクには、寮祭のテーマ

「寮は俺達のイエエエエエ!」が印字されており、

寮祭実行委員長サンシャイン池田(2)の絵も書いてあります。

 

なんと、このグッズ。メーカー小売希望価格6500円のところ、

2800円で売っているそうです。

 

でも高い…。2800円て…。嘘やろ…。

防水使用らしいですが、2800円って…。

 

文・にしむら

本日9月26日は炊務部のツアー題して「ピン造(1)ドライブツアー」がありました。

このツアーは夏休みに免許を取ったピン造が運転して、林中釣り堀へ行くという内容にななっています。


林中釣り堀はこんな感じ。涼しく、山に囲まれていたので気持ちいい場所だった。


参加者は炊務部の5人+8人を目標(MAX)に募っていたところ、8人以上も来たいと言ってくれました。来れなかった人はすいません。


そんな感じで林中釣り堀に到着。早速釣り始めるせんとくん(1)


釣り針を垂らした瞬間釣れるわ釣れるわ。正に入れ食い状態。

釣った魚達(これでも半分くらい)。

この魚達はその場で焼いて食べたり、持ち帰れたりします。


その後釣った魚を持ち帰ってBBQ。肉や野菜を買って来てみんなで食べました。いやー最高。


今回は釣り堀でしたが、今度は海や川に天然の魚を釣りに行きたいですね。





文責:この記事俺以外の人が書いた方がいいんじゃないかと思うピン造(1)





夏休み最終日、こんな企画がありました。



24時間寮歌という名前の通りぶっ続けで寮歌にまつわる企画がありました。


そしてその間寮歌普及委員長の辻(1)はマラソンをしてました。




寮歌を歌いながら寮歌にまつわるとこをまわって歩いたり




寮歌喫茶でごはんを食べたり





ラジオ体操からの早朝寮歌指導、まるみの部屋、辻との中継、寮歌検定などなどなど。


いっぱい歌えて解説もたくさんきけてとても楽しかったし、寮歌にたくさん触れられたので良かったです。


これからも寮歌指導楽しみですね。


委員のみなさんお疲れさまです。


文:花咲き散りて好きになったアーミー

 

久々に、こっちに帰ってきて早3日…。

どうも、西村(2)です。

 

お久しぶりです!

 

昨日今日と札幌にはBUMP OF CHICKENがツアーで来ています。

わたくし西村も昨日LIVEへ行って参りました。

 

いや〜、かっこよかった。

 

とまあ、B.O.C.の話は置いといて、

 

今日は、札幌に来ている幼馴染

白い恋人パークやら

大通公園のオータムフェストやらで

遊んできて、お腹いっぱいだったのですが、

 

その帰り道、

やつらに見つかってしまいました。

 

↑左から凶悪な古谷(2)と極悪なゾンビ(2)

 

「西村も豊平川に行こう」

 

「いや…行くか」

 

という訳で、豊平川で釣りをすることに!

(一部の魚以外釣っても大丈夫です。ご安心を)

 

 

↑走る西村(2)。二人はチャリなのに。とほほ…

 

という訳で、15分位かかって到着。

 

早速釣るぞ!という時に…

 

↑虫が苦手な古谷。

 

「俺は触らずに針につける」

 

と20歳をとうに迎えているのにもかかわらず謎の虫嫌いを発揮。

 

 

 

しかし、ものの1分もしないうちに

 

 

1匹(尾?)釣り上げた!!

 

 

え?こんな釣れるの??と混乱する筆者。

 

 

釣った魚はまた川に。

キャッチ・アンド・リリースってやつだね。

 

↑「全然釣れへん…」のゾンビ師匠(2)

 

結局、今日釣れたのはあの1匹だけでした…

 

↑帰りの空がキレイだったので、古谷のiPhoneで撮影。

 

夜道を歌いながら帰りました。

こんな日もありですね。

 

 

文・西村

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Total

Today

Yesterday

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM