144時間寮務部も大詰め。

すでに参加者はほぼいなくなり、

企画のやばさが露呈し始めた頃、



西村優紀は考えていた

144時間寮務部に足りないものを。


そして、一つの結論にたどり着いた。


マラソンじゃね?


↑という訳で309(1)を連れて、早朝6時30分、寮を出発。


ジョギングのペースを保ちつつ、目指すは小樽!


↑小樽市に突入。


↑はい、到着。(小樽運河)


35km走破しました。

心身ともにぼろぼろ。おもひでぽろぽろ


↑インスタ映えを気にする309(1)


寿司うま。


↑オルゴール堂も、チラ見。


文・にしむら

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Total

Today

Yesterday

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM