今日で11月の最終日。私たち第295期執行委員会の任期も残りわずかとなりました。「やっと終わるのか」という気持ちと同時に、「もう終わりか」という気持ちもあり、不思議な感じがします。

今期、ブログは出来る限り多く写真を用いました。見ている方に恵迪寮で生活する私たちの楽しい様子が伝わってくれていたら幸いです。
その一方で自治会HPがあまり更新できなかったり、またイベントブログも更新が遅かったのは申し訳ありませんでした。

12月からは新しい第296期執行委員会の情宣対応が私達の代わりにブログを書いてくれるでしょう。
皆さん来期以降も続けてブログに注目していってください。
あと、コメントなどで反応があった方がうれしいので、もしよろしければ是非何かコメントをしていってあげてください。

それでは半年間、どうもありがとうございました。

今は寮にいないきりん(3)の顔は合成です(右端)

ムー(1)

さて第295期執行委員会の任期も残すところあとわずかとなりました。
そんな中、炊務部は今期のラストスペシャルに向けて頑張っています。

大量に用意された材料。

毎期ラストは超豪華なものになるのですが、今期はどんなスペシャルになるんでしょうか…

ムー(1)

最近体重が増えてきたことを気にしている小川(3)と夜にランニングをしています。
0時頃から30分ほどいってくるだけですが、やっぱり走るのは気持ちがいいですね。
僕が個人的に走るのが好きだからだというのもありますが…

結構遅い時間に走りにでるのですが、北大構内は意外とどんな時間でもランニングしてたり散歩している人がいてびっくりします。

ただ、ダイエットのためにそんなことをしてたのですが、帰ってきたら五丈原にいくことになって、ラーメンを食べたのであまり意味はなかったですね…

ムー(1)

先日大行列が出来ていたので行くのをあきらめていたブタキングに行くことにしました。

やっぱり店を囲むように行列が出来ていて、しばらく並ぶのをためらったのですが、意を決して並ぶことに。

そして一時間並んで出てきたのがこれ。

大豚ラーメン。汁がこぼれるので、器が二重になってる。
ちなみにもやしの上にかかっている白いのは油です。


壮(3)と二人で食べました。

油の量が半端ない。チャーシューもすごく脂っこい。
結局スープまで飲み干すのに40分もかかりました。

しかし僕たちのいったときは売り切れだったんですが、さらにもう一段階上のレベルのメニュー「大豚Wラーメン」があるようで…
うーん、想像もしたくないですね。

ムー(1)

学校から寮に帰ってきたら、やたら外が騒がしいので様子を見てみると…

B棟とC棟の間にある木。
そこには何百羽もトリが!

葉っぱかとおもいきやこれ全部トリです。トリ。
なぜか一本の木にトリの大群がとまり、けたたましく鳴いていました。

そしてカード引きで勝ち取ったケニア(1)が敢然と立ち向かう!

そこら辺に落ちてたクッションをなげようとするケニア(1)
しかしクッションはそれほど高く飛ばず、届かない…

そこで今度は木槌を投げたところ見事トリは去っていきました。



まさに狩猟民族。

それにしてもなんであんなにとまっていたんだろう…

ムー(1)

今日は士幌ツアーから戻ってきました。
ツアーの内容は士幌ブログで紹介します。

今夜は雪が降りそうだということで帯広で食事など寄り道をせず、まっすぐ帰ってきたのですが、結局ほとんど雪は振りませんでした…

お腹が減っていたので札幌市内に帰ってきてから「みよしの」にいくことに。

名物ギョウザカレーを食べる壮(3)とチャイ(4)

とてもおいしかった。
ただ食べるときに気になったのは福神漬けのはさみが小さくて、あまりたくさん乗せられないこと。
ケチケチしやがって!

ムー(1)

今朝、副寮長であるきりん(3)が旅立ってしまいました。
いったん実家のある広島に帰ってから、カナダへ行くそうです。

いつものように目を引く格好をしたきりん(3)
カナダでもこの格好でみんなの注目を集めるに違いない。

いろいろな餞別の品をもらっていました。

寮にはそのうちまた帰ってくるそうです。

いってらっしゃい!

ムー(1)

一昨日、昨日、今日と奇妙な天気が続く札幌です。
急に雨が激しくなったり、あられが何度も降ってきたり、太陽が見えていながら雨が激しく降っていたりまったく意味がわかりません。
こんなときだからこそ、雨にぬれて体調を崩さないように気をつけるべきですね。

でも面倒なのは自分の体調とか心配することなんかよりも、「傘が一見必要なさそうで結局無いとそれなりのしんどい天気」が続いていることです。
降るなら降る、降らないなら降らないでどっちかにしろよ!
傘持って行くのめんどくさいんだよ!

ムー(1)

 約二十日間にわたる寮祭も、遂に終わり、寮内は一気に意気消沈…という訳でもないみたいです。
 平成22年度寮歌の投票真っ最中ということもあり、事務室前には力作揃いの候補作が流されています。僕も昨年度の寮歌を作った身として、どれに決まるのか気になるところです。

 でも僕は少々意気消沈気味。今年の寮祭では恵迪座の座長を務めさせてもらいました。公演は大成功に終わり、色んな人から面白かったと言ってもらえて本当に嬉しかったです。まさか最終公演のカーテンコールで座員から花束までプレゼントされるなんて…お客さんの前じゃなかったら泣いていてもおかしくなかったぐらい。正直感無量でやり残したことは…まあ片付けぐらいかな。

 来年の座長は誰だろう。気になります。あ、後、もしこのつぶやきを見てくれた人の中で公演に来ていた方がいたら、改めて感謝します。どうもありがとうございました。

アルフィー(2)

昨日の土日の部屋デコをもって、第102回寮祭は幕を閉じました。
部屋デコが終わった直後は恵迪座の最終公演、そして後夜祭があり、ほとんど何も片付いてない部屋デコ後の恵迪寮です。

松ゅ屋をやっていたC3外では片付けをしていない捕食談話室が悲惨な状況にありました。

めっちゃ散らかってる。

全(4)があまりの汚さに「エッセンつくる気しねー」と嘆いていました。

B1のはまだもうちょっとこれよりはましかなあ。

ムー(1)


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Total

Today

Yesterday

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM